読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【学生スタッフ紹介①】限りある学生生活を有効に

スタッフ紹介

こんにちは!今回は有給インターンに参加された学生さんにインタビューをしている、

ナジックの学生スタッフの紹介をさせていただきます(^o^)

 

☆基本プロフィール

・名前 細野恵未奈

・大学 名古屋大学

・学部 文学部

・学科 フランス文学

・学年 2年

 f:id:nasicworkplacementnagoya:20161124173057j:plain

☆大学で何を学んでいるか?

フランス文学を専攻しているので、毎日フランス語の小説やテキストを使って

言語の演習と文学の講義を中心に学習しています。

コミュニケーションの時間はネイティブの先生が提示するテーマのもと、友人とディスカッションをしながら学んでいます。

言語が好きなので、他にも韓国語を履修しています。

 

☆サークルや部活動、バイトは?

アイセック名古屋大学委員会いうNPO団体で活動をしています。

海外インターンシップを運営している団体です。

私は受け入れ事業と送り出し事業の運営、人事にあたる活動を経験しました。

自分が問題に感じたり、違和感を覚えたりしたことを主体的に解決できる環境である点が魅力です。

ナジックのバイト以外に、個別指導塾の講師をやっています。

生徒のやる気を引き出すことが難しい時もありますが、成績が上がったことを報告してくれる時が一番うれしいです。

 

☆ナジックの学生委員会としてアルバイトを始めたきっかけ

同じようにナジックの学生委員会だった先輩に紹介してもらいました。

ただのアルバイトではなく将来につながる経験としたいと思っていたので、

自分自身も最初は

ナジックの有給インターンに参加するつもりでしたが、

学生委員会としてアルバイトをしています。

運営側で有給インターンを捉えること、社員さんと一緒に働ける環境は刺激的です。

 

☆有給インターンを経験したことは?

ナジックでワークプレイスメント(有給インターンシップ)を紹介してもらったのではないですが、

2年生の夏休みにITのメガベンチャーが開催した有給インターンに参加しました。

文学部ということもあり、大学での学びが就職に直結しづらいとは思っていたので

2年生のうちから幅広く業界を見ておこうと思ったのがきっかけです。

このインターンを通して他の業界も見てみたいと思い、今後もインターンの機会をとっていくつもりです

 

☆将来の夢、成し遂げたいこと、キャリアは?

ただ単に働くのではなく、自分の仕事を通し社会に貢献できていることを感じられたり、課題の解決を実感できたりする自分でありたいと思っています。

どういった職種・業種を選択するかはもっと情報収集をしてから決めたいと思っています。

最終的には働く意志や能力のある人が働き続けられる社会が実現されることが私の夢です。

 

☆キャリア面談ってどんな感じ?

キャリアカウンセラーの藤浦さんとお話しします自分では気づいていなかった気づきや学びを対話を通して引き出してもらったり、「学んだまま」にしないように今後の生活や就活にどう活かしていくのかを一緒に考えたりします。自分の意見をどんどん発言したほうが、より有意義な時間になりますよ。

 (キャリアカウンセラーとの面談希望の方はこちら

 

☆一言

大学生は時間の使い方が自由ですが、自由だからこそどう使うのかはとても重要なことなのではないかなと思っています。

卒業する時に後悔することの無いように、今とれる経験、とるべき経験を積極的にとっていけたら良いですよね。

ナジックの有給インターンシップも後悔しない就活のための第一歩の選択肢として考えていただけるといいのかな思います!

最後までお読みいただきありがとうございました^^

 

アンケートにもご協力よろしくお願いします!

docs.google.com